不安

11

フロイト先生は言います.不安は対象の無い恐れだと.ならば対象のある恐れとは恐怖であると,何が不安なのですかと問われても,何と言えない,漠然としたものが不安です.恐怖は,高所恐怖症,蜘蛛恐怖症,癌恐怖症など対象がはっきりしているので,ある程度避ける事が出来ます.不安は対象がないので避ける事が出来ません.

不安は不安を呼び,益々不安になると思われがちですが,不安を消そうとして取り扱うことを続ければ,不安はいつまでも続きますが,この不安の取り扱いをやめれば,不安というものはたちまち消えて無くなるものです.

 

「不安の取説」

このたびは,こんな私を選んでくれて

どうもありがとう

ご使用の前にこの取り扱い説明書をよく読んで

ずっと正しく優しく扱ってね

一点物につき返品交換は受け付けませんご了承ください

急に不安になることがあります

対象を聞いても

言えないくせにほっとく事出来ません

いつも「はからい:

でも,そんな時はさっさと

今,やるべき事を淡々と

 

 

PAGE TOP